学習の進め方

が投稿

学びエイド

高校での成績アップや志望大学合格の基礎・基本はまず各科目の基礎的な知識を得ることです。

学びエイドについて

学びエイドマスターは「学習塾・学校(以下、塾)に通う生徒」に提供されるサービスで、生徒は学びエイドの講義動画を視聴するという機能に加えて、塾側が生徒の学習管理や学習進捗をサポートできる機能を持っています。

 1.日本最高峰の予備校講師、鉄人講義を24時間スマホ、タブレット、PCで受講できる
 2.ダラダラとした従来の講義とは違って、集中力が増す5分講義
 3.高校全範囲を網羅。同じ科目に複数の鉄人講師がいるので自分にあった先生を選べる

学習管理の基本的な進め方
学習の流れ

基本は、以下の繰り返しとなります。

 1.生徒と先生で面談を行う
 2.両者にて目標・学習計画を練った後、生徒が面談シートに記載する。
 3.生徒が面談シートから、学習する(予定の)講義を追加する
 4.生徒は(セットされた)講義動画を視聴して学習を進める ※講義動画は繰り返しの視聴を推奨
 5.たしかめエイドで理解度をチェック

サクセスアカデミーの学びエイド資料1

【学びエイド講義動画サンプル集】

野口浩志のベーシック現代文

太田耕司のテーマ別英文法

京大個別会

成績を上げたり、志望大学に合格するには知識の習得だけで大丈夫か?!

ここが大きな問題の一つです。
確かに今大手のFC塾や、衛星予備校では有名な予備校講師たちが90分授業を中心として、大事な内容を面白おかしく話してくれたり、知識を一方的にではありますが、高校生や予備校生に与え続けてくれています。
高校生や予備校生は、面白おかしく聞いているうちにその内容を理解したと早合点してしまい、実は本当は理解していなかったという聞き流しの状況にあります。それはそうでしょう。
聞いているうちはわかったと思うし、わからせない授業では講師が首になってしまいますから講師の方も真剣な授業をしてきます。
 でも本当に理解していないことが多いし、わかったつもりですからもう復習もしないで次に進んでしまう。これが一番怖いところです。
インプットだけしてアウトプットもしていませんからいざ問題に立ち向かったとき手も足も出ない。
いったい自分は授業を聞いて何をしてたのだろうと嘆く結果をもたらしてしまいます。
 実際講義を聴いていた段階でも本当に理解していないこともあるのではないでしょうか?わからないことをそのままにしておくことが一番悪いことです。
特に英語や数学は積み上げ式の科目ですから、土台がしっかりとしていなければすぐに崩れてしまう砂上の楼閣になりかねません。
本当はすぐにでも解決できる講師がいればすぐにでも解決して次のステップに進みたいのに、傍にいてくれるわけでもないから取り敢えず先に進み、わからないところは後で辻褄を合わせておけばいいと考えがちです。
 これが一番いけないことです。
 それではどうしたら良いかということですが、一般的に塾には高校生を教えられる講師は非常に少ないのが現実です。
 当塾では今弊害をなくすために講師を京大の現役学生または大学院生に絞り、マンツーマンで授業をするができる京大個別会と提携することにしました。
とは言いましてもその講義形式は費用や物理的に遠隔地であることからパソコンとホワイトボードを使ってリアルタイムで質問できるスタイルとしました。
もう鬼に金棒です。
京大生で君たちが疑問に思っているレベルのことが答えられない学生はいませんし、京大生は非常にまじめでやる気もあります。
また京大個別会では京大生の中でも一番すぐれていると思われる学生を採用していますから安心です。
また費用面でも家庭教師や特別な予備校授業、さらには年間100万円もする衛星予備校に比べ非常にリーズナブルな費用で講義をしてもらえます。

それでは京大個別会について若干の説明をします。

京大個別会は、全国の塾と提携し、インターネットTV電話を用いた中学、高校、大学受験の個別学習指導を行っています。
インターネット環境があれば、全国どこででも、家庭教師のような雰囲気で個別指導を受けていただけます。
難関校を狙いたいのに、近くに適した塾が無い中高生のニーズに効率よくお応えします。

講師陣は全員現役京大生、京大院生

講師は全員京都大学に在学中の学生です。
厳しい受験を乗り越えてきた京大生だからこそ出来る質の高い個別指導や、 経験を活かした生活面、精神面のフォローによって、塾と生徒両方の満足を実現します。
また、受験を経験して間もない現役生のみを起用することにより、生徒とのコミュニケーションの中で、より生きた、 フレッシュな情報を提供することが出来ます。

京大個別会ネットワーク図

選りすぐりの京大生をインターネットで全国に講師派遣。
細かいニーズに応えてくれる強い味方です。講師の質も抜群!

即戦力となる優秀な講師をネット派遣すること。
そして、それを通じた最強高校部づくり。

京大個別会が現役京都大学生だけにこだわるのは、即戦力になる確率が高いから

①センター9割以上の人材。
②数科目の指導が可能な人材。
③公立高校出身者で、地方の塾さんの要望に応えることができる人材。
④大学受験経験者で、大学受験指導ができる人材。
⑤性格が明るくて温和、そしてプロ講師意識を持つことのできる人材。

を講師として採用しています。

京大個別会の特色

1.コンセプト 「講師でお困りの塾さんに、即戦力の京大生講師をインターネットTV電話という手段を使って、派遣します。」
授業料の設定、時間帯、指導方法すべて、塾様の自由です。
2.販売先 学習塾や予備校のみ。直接生徒さんには、販売しません。
3.役割 学習のサポートは、説明・添削・動機づけなど多くの役割があります。
求められる役割を、京大生講師が柔軟に果たします。
(例えば、普段英語を習っている生徒が、テスト前に数学を教えてもらうなど。講師の力量の範囲で、柔軟に対応します。)
4.考え方 できるだけ同一の講師がFaceto Faceの関係をつくり、学習指導していきます
。 学力のしっかりした京大生ならば、不意の質問にも答えられるとともに、学習方法や実体験も、説得力を持ちます。
5.指導時間 60分授業、90分授業、40分授業、80分授業など塾さんの事情に合わせて設定できます。
1人の生徒に対し、家庭教師のように、同一の講師が担当します。
合わない場合は、講師変更が可能です。
6.講師選び 塾側担当者様と最初に打ち合わせの上、その生徒の目的に合った講師を選びます。
7.指導曜日時刻 日曜日~土曜日何時でもOK.あらかじめ予約してください。
8.学習内容及び教材 生徒・塾・京大生が打ち合わせの上、教材を決めます。
教科書・塾教材・市販の参考書など、何でもかまいません。
生徒・京大生が双方同じ教材をもち、指導します。京大生用の教材は、塾様がご用意ください。
質問があるときは、事前にFAXしてください。
9.講師 京都大学生、大学院生

★生徒さんの声★

▼「先生の授業で英語が良く分かった。目から鱗が落ちた」(高1・藤田さん)

▼「先生から教えてもらったベクトルの問題が解けた。数学がわかってきた」(高3・須見くん)

▼「このテキストは難しいけど、先生が選んでくれたテキストなので、挑戦しようと思う。」(高3・上園くん)

▼「指導報告書で先生から誉められた。励まされるとやる気が出る。」(高3・西澤さん)

▼「先生からFAXが来るととっても嬉しい。出来るだけ質問をまとめて、事前にFAXしている。このやりとりが一番嬉しい。」 (高2・有働さん)

▼「指導が丁寧なので質問がしやすい。」(高3・山下くん)

▼「先生のおかげで化学が好きになった。学校の授業も良く分かるようになった。入試のこともアドバイスしてもらえるので、真剣になってきた。」(高3・河野さん)

★FAXで送られてきた「生徒さんの声・・・」★

▼武末さん(高3)

◆田村先生へ
 田村先生、夏休みからの半年間、物理・数学・化学、三教科を教えてくださってありがとうございました。 特に化学はすごく上がりました!正直、ここまで上がるとは思っていなかったので驚きました! これも田村先生のおかげです、本当にありがとうございました!

◆山本先生へ
 半年間、数学の授業ありがとうございました!先生の授業は、いつも笑顔で受けていられました。 本当にありがとうございました!

▼伊藤さん(高2)
 私は半年間、野間先生と一緒に勉強してきて、とても楽しい時間を過ごせました。 初めはどんな先生かわからないし、怖そうな人だったらどうしようと思っていましたが、 実際は、若くてきれいな、優しい先生でした。解りやすく説明してくれるし、 それでも解らなかったら、解るまで教えてくださいました。 学校は、どんどん先に進んでしまうので、理解できないままテストを受けたりと、本当に最悪でした。 学校で解らなかった問題は、野間先生のおかげでやっと理解出来て良かったです。 もっと授業の回数を増やしてほしいくらいです!! 数学は得意じゃないですが、今までよりもっと頑張りたいです!!わからない所がたくさんあるので、 どんどん質問しますがよろしくお願いします!

▼山下さん(高3)
 山本先生、短い間でしたがお世話になりました。山本先生とは、とても楽しく勉強出来ました。 いつか京都に遊びに行きたいです。また会えたらいいですね。ありがとうございました!

▼下里くん(高2)
 石原先生、初めて先生に授業をしてもらった時や、次の授業の時くらいまでは、かなり緊張していました。 でも、今では全く緊張することもなく授業が聞けて楽しいです。石原先生がして下さる話も楽しいです。 授業では解りやすく説明をしてくれるので、とても助かります。これからもよろしくお願いします。

▼伊藤くん(高1)
 石原先生、いつもお世話になっています。いつも素晴らしいアドバイスをいただき、ありがとうございます。 そのアドバイスを活かせるような勉強をしていきたいと思っています。これからも頑張って行くので、 よろしくお願いします。

▼緒方さん(高3)
 徳力先生、半年間ありがとうございました。去年の夏、塾探しをしていて、どこの塾に行こうか迷っていたときに 京大個別会を知って体験授業に行きました。
京大個別会に入って本当によかったと思っています。嫌いだった数学も好きになれました。行きたかった志望校にも 合格することができました。 数学いつも授業いっぱいしてくれて、終わらなかった所とかFAXとかで解説してくれて本当にありがとうございました。 とても大変だったと思います。徳力先生は、学校の先生より尊敬できました。今年の春から京都に行くので、その時はまた よろしくお願いします。

▼藤田さん(高1)
水田先生の授業で、初めて英語の本質が分かったような気がします。「目からウロコが落ちた」感じです。

▼河野さん(高2)
京大個別会に入ってから、学校の授業がわかるようになってきました。化学も好きになってきました。

◆塾の先生より
河野さんは先生のおかげで、入試のことも考え始めたようです。土地柄のせいもあり、大学入試に対する考えが甘い生徒が 多いので、先生からのアドバイスをお願いします。大学生活や勉強方など。私から見て「やる気が出てきたな」という 子も多いです。生徒たちは満足している様子です。

▼白石くん(高2)
先生から教えてもらった問題は難しかった。手ごたえがありました。また出してください。

▼橋本さん(高3)
佐藤先生に質問すると、図で説明されるので、とても分かりやすいです。とにかく私にとって文章問題は 分かりにくいので、図に表せるようにしたいと思います。
今日の確認テストで、昨日教えてもらった「メネラウスの定理」が出ました。「普通」のやり方 でやって、定理は答えを確認するのに使いました。答えはちゃんとあってました。

▼小村くん(高3)
辻先生の英語の授業は、訳し方に奥深いものがある。先生の言われたことを実行し、ついて行けるようにしたい。 「テストで自分をアピールする」と今日の授業で言われたことが、なぜか印象に残りました。

▼淡路さん(高3)
今日は西村先生にほめられました。「英作文が最近上達したね」って。嬉しいです。「読む人にわかりやすいように」 先生がいつも言われること、このごろ努力するのが苦にならなくなってきました。今週末はテストです。今のうちにがんばります。

▼杉山くん(高3)
今まで本当にありがとうございました!先生とは普通の友達感覚で授業出来たので本当に楽しかったです。 もう授業はないですが、まだ塾に来るので先生も来れたらこちらに来て下さい!大学始まるまでの時間の使い方を考えるのが楽しみです。 じゃあお元気で!またいつか会いましょう!

▼水谷くん(高1)
劉先生の、日本史から数学への切り換えが素晴らしく早く、驚きました。中国語を勉強したいと思っているので、 劉先生のように、中国語を話すという勉強以外の共通点を持つ先生で良かったです。また、字が見やすいように、 大きく書いているところにも気配りを感じました。よく喋る先生だと思いましたが、 本当に頭の良い先生だなぁとも思いました。

▼柴田くん(高2)
日本史という教科は、学校ではただ聞いてるだけという事が目立ちますが、この『京大個別会』では、 聞くだけではなく自分の意見を言う事が出来るので、勉強するにはこっちの方が断然良いと思います。 マンツーマンで授業を行う事で、時代の流れなどを詳しく覚える事が出来そうです。 また、生徒の顔をよく見ながら授業をしていたのも良いと思います。劉先生は、1対2の授業でも、 器用にこなす先生だなあと思いました。

▼黒宮さん(高3)
異性の人とコミュニケーションがとれるので、社会へ出た時のために、異性が苦手な人でも少しづつ慣れる事が 出来ると思います。年齢が近い事もあり、友達感覚で授業を受ける事が出来ました。それに、 生徒が分からない所を、ホワイトボードを使って細かく教えてくれたので良かったです。 『京大個別会』は出会いの場でもあるなあと思いました。

▼体験授業を受けた生徒さん
かなりハイテクな講習でした。パソコンを使って、画面の中の講師の授業を受けるので、 最初は「うまくいかないだろうなぁ」と思っていました。しかし、実際に受けてみたら、楽しくて、 授業もテンポ良く進んだので「すごい!」と感じました!PCを使った講習なので、デメリットもありますが、 メリットも沢山あります。こういったシステムを使った塾はこれから増えると思いました。 講師の方も一流だったので、色々な質問や話が出来たり聞けたりして、面白かったです。○○塾はこれからも どんどん発展していきますよね、塾長!

▼田畑さん(高3)
佐々木先生、今まで本当にありがとうございました。数学を教えてもらうことが多かったけれど、 問題を解説してもらう度に「さすが京大生だなぁ」と思っていました。 現役生にも全然負けていないその若さで、これからも現役生をたくさん育てていってください。 私も、やれるだけのことを精一杯頑張ってきます。授業楽しかったです。 本当に、本当にありがとうございました。

受験コンパス

大学受験で人生大逆転の合格を果たすには

 今まで小中高と受験をした人も受験をしなかった人も、そして今まで勉強よりも部活をしてきた人、あまり勉強が得意と言えなかった人、さらにはここで一発逆転狙いの人。
今からお話しすることをしっかり聞けば必ずと言っていいほど目指す大学には合格できます。
たかが大学受験、しかしこれが君の人生の大きな部分を今後占めることになることにまだ君は気付いていないでしょう。
ここでの勝者は人生の半分以上は商社としての権利を得ることになります。
逆にここで失敗した時に大逆転できるほど人生は甘くできていません。これは残念ながら真実です。
今君は仮にこの4月早稲田大学を目指しているとします。
その君が現実に気付いて志望校のレベルを下げていき、実際に受験するのはどのくらいの割合でしょうか?データでは約3~4%です。
その中から合格者が出る割合は元の1%くらいと考えた方がいいようです。
そのくらい現実は厳しいということです。
これは現役生浪人生を問わずいえることです。
いかに早くから志望校を絞って勉強した方が効率的に勉強できるかということをしっかりと捉えたほうがいいという結果です。
つまり、大逆転の発想は戦略に基づいて決めていくことになります。
それは究極の選択をすれば、高校の勉強と受験勉強とは切り離して考えてもいいのではないか、つまり人生大逆転を目指すのであれば高校の勉強の中で受験に不必要な科目は半ば捨ててもいいんではないか?!
部活も一生懸命やり、高校生活もエンジョイし、成績はずば抜けていい。これならどこの大学で受かること請け負います。
という素晴らしい生徒ならどのような勉強をしてもいいし、中にはAO入試や学校推薦で入っていくこともできるでしょう。
ただ大逆転に限ってはどうかということです。極論ですからあまりお勧めはできませんが・・・。
戦略的に受験だけを考えれば、できる限り同じ科目で、同じ傾向の大学、学部を受けるのが最も効率的です。
大学受験者の約4割が学習塾や予備校、および高校の先生との相談を通じて、自らの進路決定を行なっていると言われています。
大学全入学時代の今、一部の生徒にとって「行ける大学」を志望校に選ぶことが常態化しています。

 大学入試改革の大きなポイントである「高校と大学の最適な接続」を達成する上で、そして生徒の学習の動機付けとしても「どこを志望校にするか」、 つまり「いかに自分にあった大学選びをするか」を考える手段や方法を指導することが塾に求められる要素となっているといえるでしょう。
私たちサクセスアカデミーでは、大学受験情報のデータベースである「進路指導.net」、学習管理クラウドアプリケーションツール「受験コンンパス」を 通じて、大学受験生に最適な進路指導、学習指導をするお手伝いをさせていただきます。

【受験コンパスのよくある質問】

Q 自社の授業や宿題を取り込むことはできますか?
A 可能です。マスタを編集できるようになっています。画像を取り込み、レベルや分野の設定を行うことで、自社の授業や、オリジナルの教材、学校の教材など、様々な勉強教材年間計画表に取り込むことができます。
Q 初期値はどのように判断するのですか?
A 判断が難しい場合は「初期値判定テスト」を使用してください。模試では判断が難しい単語力や漢字力など、学習計画表を作成する前にテストを行うだけで初期値が判断できます。
Q 参考書の質問をしたいときはどうしたらよいですか?
A 東大生や医学部生といった難関大生に、参考書の質問はもちろん、大学の過去問 や学校の宿題などを質問することができます。大学情報や勉強法も相談できます。 ※ 課金制
Q 年間計画表の作成は簡単にできるのか?
A目標大学と現在値との差異を埋めるための参考書が表示されるようになっていま す。さらにミスなく目標値に到達できるように参考書を計画表に入れるとパラ メーターが伸びるように構成されているので安心して作成できます。
Q フローチャートなどの資料は毎年更新されるのか?
A 基本的に毎年更新されます。ただし参考書の更新がない場合は、更新されない場 合もあります。微調整の場合は変更点をweb上に公開しますので、新年度版の購 入については各導入校様にご判断をしていただきます。ただしシステムは新年度 版の参考書に切り替わります。
Q 高1からでも利用できるか?
A 利用可能です。高1高2の場合は、目標大学に向けて高2の2月末時点で達成し ていただきたい目標点を定めています。